児童生徒の皆さんへ新型コロナウイルスに関連したいじめの防止について詳細を見る

被害者から大人へこんな風に、受け止めてほしいのです。

【支援者、保護者の方へ】

こどもたちは、いじめを思い出したくなかったり、
いじめの状況をうまく伝えられなかったり、
そもそもそれを伝える概念がなかったりで、黙っている場合が多いです。

子供をよく観察し、安全な逃げ場所を探してあげて下さい。

また、いじめられていると将来の想像ができなく、
目標が持てず、生きるのが精一杯になります。
選択肢が沢山あることを伝えてあげて下さい。

そして、何よりも親の情報収集が大事です。
探せば力になってくれる人が沢山います。
親も同時にいじめられるケースもありますので、自分も守りつつ、どんどん外に出て下さい。
(私は親が忙しく、人に相談する概念のない人だったので)

いまはSNSというある種のいじめ拡散ツールがあります。
保護者に見えにくい分、注意してあげてください。

いじめ克服の体験談募集

いじめを克服したあなたの体験談を匿名で投稿してください。
いじめに苦しむ子どもたちに元気、勇気を与える投稿を掲載させていただきます。
また、お寄せいただいた投稿内容は、今後のいじめ対策のために活用させていただきます。

※内容が変わらない範囲で、投稿内容を一部編集させていただく場合があります。

投稿する